障害年金の申請や受給の無料相談|東京都

精神の障害のガイドライン運用開始

投稿日:2016/08/15 最終更新日:2017/04/07

精神の障害でのガイドライン運用

平成28年9月より精神疾患(うつ病、双極性障害、統合失調症、発達障害等)での、障害年金の審査が大きく変わります。

現在、障害厚生年金の審査は1箇所で行われていますが、障害基礎年金の審査は都道府県ごとに行なわれています。

その為、障害認定基準は同じはずなのに、精神の障害での審査は地域格差があり、かねてより問題になっていました。同じ診断書の内容でも、○○県では障害等級2級、△△県では不支給 といったことが見受けられました。

国民年金・厚生年金保険 精神の障害に係る等級判定ガイドライン

平成28年9月から、『国民年金・厚生年金保険 精神の障害に係る等級判定ガイドライン』が運用されるようになります。
『国民年金・厚生年金保険 精神の障害に係る等級判定ガイドライン』の策定及び実施について

まず、「日常生活能力の程度」と「日常生活能力の判定」で、点数換算し、等級の目安がつけられます。これだけで、決定される訳ではありませんが、かなりのウェイトを占めると予想されます。

重要なのは、それで審査がどうなるかです。
感覚で言うと今までは、2級と3級の中間位の方まで2級認定されたものが、限りなく2級に近くないと認定されないというような感じです。

基礎年金の審査

このガイドラインは新規請求時や額改定請求時、再認定(更新)時に運用されますが、今後再認定(更新)時、障害の状態が従前と変わらない場合については、当分の間、等級非該当への変更は行わないことを基本とするとされています。

当分の間とはいつまでなのかわかりませんが、これから先、更新時に不支給になってしまったり、新たな障害年金請求時に以前とは違う判断になる可能性もあると思います。

認定基準では、仕事をしていたらダメとはされていませんが、所得保障という考え方もありますので、やはり仕事をしているとかなり認定が厳しくなってきます。

精神疾患での障害年金請求、更新の際はどうぞご相談ください。

タグ: | カテゴリー:法改正やお知らせ 精神疾患 |

統合失調症で障害基礎年金2級(5年遡及)受給!! 女性 東京都三鷹市

投稿日:2016/08/27 最終更新日:2016/09/09

統合失調症 障害基礎年金2級(5年遡及)東京都三鷹市 女性

お電話でお問い合わせ頂き、日本橋の事務所で面談いたしました。
受診状況等証明書、障害認定日(初診日から1年6カ月)、そして現症の診断書は取得済みでした。

社会保険労務士に依頼

他の社会保険労務士さんに依頼をしていたものの、しばらくたち、まだ業務を始めて間もないことに不安を感じて、当事務所へ来られたとのことでした。
既に、前の社会保険労務士さんとの契約が終了しているとのことでしたので、ご依頼をお受けいたしました。

病歴・就労状況等申立書

病歴・就労状況等申立書に悩まれていたようです。障害年金の請求時には、医師に書いてもらう診断書だけではなく、病歴・就労状況等申立書を書いて出さなくてはなりません。一体、何を書いたらいいのか。。。と悩まれる方が多い書類です。

代理で請求させて頂く場合、おひとりおひとりの現在までの状況を出来るだけ伝えたいと考えておりますので、聞き取りをしたり、下書きをして頂いたりはしますが、提出用のものは、全て私が作成しております(事務スタッフに任せることもありません)。
受診された病院がかなり多かった為、病歴・就労状況等申立書はボリュームがあり、複数枚に渡りました。

障害年金の認定

請求から、決定まで59日。無事に障害基礎年金2級(遡及5年)認定されました。
すごく喜んで頂けて、可愛いお菓子を持ってお礼に来て頂きました。
ありがとうございました!!

平成28年8月

タグ: | カテゴリー:申請受給28年 統合失調症 |

知的障害(精神遅滞)で障害基礎年金2級(認定日)受給!!  東京都葛飾区

投稿日:2016/08/27 最終更新日:2016/09/08

知的障害(精神遅滞) 障害基礎年金2級(認定日) 東京都葛飾区

20歳の息子さんを持つお母さまからのご依頼でした。
軽度の知的障害(精神遅滞)愛の手帳4度で、特例子会社で就労している為、障害年金の審査は難しいと聞いている。自分達では出来そうもないので、専門家に任せたいとのことでした。

就労と障害年金

就労されているとはいっても、障害者雇用で、特例子会社勤務。同じ知的障害者の方たちと共に、保護された環境での就労です。また、一人での通勤は出来ない為、送り迎えもご両親がしていること等、しっかり病歴・就労状況等申立書で訴えました。

障害年金認定

障害認定日から1年以内でしたので、診断書は1枚のみ提出。
請求から決定まで45日。無事、障害認定日で障害基礎年金2級に認定されました。

お母様もホッとされたようです。

平成28年8月

タグ: | カテゴリー:申請受給28年 精神遅滞・知的障害 |

うつ病で障害基礎年金2級の受給事例(事後重症)|東京都江戸川区

投稿日:2016/09/24 最終更新日:2017/04/07

うつ病で障害基礎年金(事後重症)受給事例 20歳前傷病 東京都江戸川区

女性です。問い合わせフォームからご連絡頂き、ご主人同伴(可愛い赤ちゃんも)で日本橋の事務所でのご相談でした。

うつ病は20歳前から

うつ病の診断は中学生の頃でした。

それから現在まで数年程受診していない期間があるものの、ほぼ継続的に通院・服薬をされています。

初診は約15年前でしたが、幸いカルテは残っており、無事受診状況等証明書は取得できました。

※子供の頃の受診の場合、結構カルテ保存されていることが多いものです。

見守りのために

ご主人が育児休業を取得され、育児・家事・全面的な援助の元何とか生活されていますが、自身の食事や身のまわりの事に興味がなく、自分の生死にも執着されていません。

20歳頃はちょうど受診されていない期間でした。事後重症で障害基礎年金を請求。
請求から決定まで38日間でした。

自分が一つでも出来ていないと感じると、罰として自分を痛めつける。

見守りが必要な状態です。
可愛いいお子さんと一緒に、焦らずゆっくり過ごして頂ければと思います。

タグ: | カテゴリー:申請受給28年 うつ病 |

統合失調症で障害厚生年金2級(事後重症)受給!!  東京都大田区

投稿日:2016/09/24 最終更新日:2016/09/28

統合失調症 障害厚生年金2級(事後重症)東京都大田区

40代後半の男性です。奥様からお電話でご連絡を頂き、日本橋の事務所でのご相談、ご依頼でした。

統合失調症発症時

発症時、何者かに監視され、思考を読み取られている感覚や職場で自分が孤立するよう誰かが差し向けているという思いが頭から離れなくなり、頭痛と疲労感に襲われたとのこと。

脳に異常はなく、統合失調症と診断され、治療を継続されています。

現在は就労継続支援事業所で1日4時間程のお仕事が精いっぱいの状況です。収入が少ないことを気にして食事の回数を減らすこともあるとのこと。

障害厚生年金

初診は厚生年金加入時でしたので、障害厚生年金(事後重症)を請求。障害厚生年金2級に認定されました。請求から決定まで、64日間でした。

障害年金を受給できることで、収入の心配は少しなくなるのかなと思います。

まず療養して頂きたいなと思います。

平成28年9月

タグ: | カテゴリー:申請受給28年 統合失調症 |

うつ病で障害厚生年金2級の受給事例(認定日)|東京都江戸川区

投稿日:2016/10/08 最終更新日:2017/04/07

うつ病 障害厚生年金2級(認定日)東京都江戸川区 女性

お電話でご連絡頂き、日本橋の事務所で面談いたしました。

職場でのストレスからうつ病に

職場でのストレスが重なり、不眠、不安感、食事が取れない、集中力の低下等の症状が出現、次第に物事の判断が付かなくなり、追い詰められ、死にたいと考えるようになりました。

うつ病で障害厚生年金2級受給事例 続きを読む

タグ: | カテゴリー:申請受給28年 うつ病 |

知的障害(精神遅滞)を伴う自閉症で障害基礎年金2級受給事例|東京都江東区

投稿日:2016/10/15 最終更新日:2016/12/06

知的障害(精神遅滞)を伴う自閉症 障害基礎年金2級(認定日)東京都江東区

男性が請求者です。お母さまからお電話を頂き、お祖母さまを交えて日本橋の事務所でご相談、ご依頼をお受けしました。

障害認定日の診断書

もう障害認定日(20歳)の診断書は取得されています。病歴・就労状況等申立書を書くのが難しく、手続きも大変なので、お願いしたいとのこと。

この投稿の続きを読む »

自律神経失調症診断で障害年金の受給は可能か?|相談事例

投稿日:2016/11/24 最終更新日:2017/03/09

Q:2011年春に初めて診療内科に行きましたが、あまり通院しませんでした。

その後体調が悪化し2011年秋から半年間ほど休職しました。
サラリーマンです。2012年3月末で完治したかと思い受診をしなくなりました。

その後、会社に復帰していましたが、最近仕事や人間関係で体調が悪く病院へ行ったところ「自律神経失調症」と診断されました。

また1か月程度、休職をしようとしています。
障害厚生年金を受給できますか?

自律神経失調症診断で障害年金の受給 続きを読む

タグ: | カテゴリー:精神疾患 |

軽度精神遅滞・広汎性発達障害で障害基礎年金2級の受給事例

投稿日:2016/11/25 最終更新日:2017/03/09

軽度精神遅滞・広汎性発達障害障害基礎年金2級 男性 20代 神奈川県川崎市

お母さまからのご相談。日本橋の事務所で面談ご依頼頂きました。

軽度の精神遅滞と広汎性発達障害で、小学校中学校は特別支援学級、高校は特別支援学校を卒業されています。

特に治療を要しない為、子供の頃までで受診はされていなかったのですが、高校を卒業する頃から問題行動が目立ち、受診を再開されていました。

就職先でもトラブルで解雇、現在は就職を目指し訓練中ですが、社会性が乏しく難しい状況です。

出生時からの病歴・就労状況等申立書

障害基礎年金の請求をし、59日で障害基礎年金2級(遡及1年半)に認定されました。

※神奈川県は東京都より少し決定に時間がかかる印象ですね。

精神遅滞など、先天性とされる障害の場合、出生時からの病歴・就労状況等申立書が必要となります。

お母さまから「何を書いていいのかわからない」「準備が進まず請求が出来ないので」と、ご依頼頂くことが多くあります。

是非、ご相談ください。

タグ: | カテゴリー:精神遅滞・知的障害 発達障害 |

知的障害(精神遅滞)で障害基礎年金2級の受給事例

投稿日:2017/01/28 最終更新日:2017/03/08

知的障害・精神遅滞での障害基礎年金2級受給事例です。(認定日) 東京都大田区

以前、息子さんの障害基礎年金請求をサポートさせて頂いたお母さまから、もうすぐ20歳になるもう一人の息子さんの障害年金請求についても代理をお願いしたいとのご依頼でした。

思い出して頂いてありがとうございます!

軽度の知的障害(精神遅滞)で、障害者雇用ではありますが就労されている為、障害年金の認定がされるかどうかご心配とのこと。

たしかに就労されていると、認定が難しい傾向があります。

声を大にして言いたいところではありますが、本当に少しでも仕事をしていると認定がかなり厳しいのです・・・。

お仕事内容と障害年金の審査

実は従事されているお仕事は、荷物の出し入れといった単純作業ではあります。

また、常に職員からの指示・見守りの元同じ知的障害者の方たちと共に、保護された環境での就労です。

その点をしっかり病歴・就労状況等申立書に記載しました。

しかし・・・それでも駄目なことも多いのです。

また、職場での意思疎通がどれくらい出来るかどうかも重要な要素です。

障害認定日請求をし、35日で障害基礎年金2級に決定しました。

よかった~!ほんとうに私のことを思い出して頂き、ありがとうございました!!

タグ: | カテゴリー:申請受給29年 精神遅滞・知的障害 |

障害年金の申請タイミングの間違い

投稿日:2017/02/01 最終更新日:2017/03/11

特に精神疾患での精神障害者年金の請求のご相談で、「先月まで、うつ病で休職をしていたのですが、回復し復職しました。休んでいた期間は本当にすごく病状が悪かったので、今からその期間の障害年金を請求したい」といった趣旨のご相談を受けることがよくあります。

では、障害年金を申請するタイミングは回復した後なのでしょうか?

精神障害年金の申請タイミングの間違い 続きを読む

タグ: | カテゴリー:障害年金とは 精神疾患 |

統合失調症で障害基礎年金2級の受給事例

投稿日:2017/02/11 最終更新日:2017/03/09

統合失調症で障害基礎年金2級を受給した事例です。女性 東京都足立区

お問い合わせフォームからご連絡頂き、お母さまと一緒に来所されご依頼頂きました。

幻覚や幻聴が続く

8ヵ月程前から、家族に霊が乗り移っている。世界中の人から見張られて馬鹿にされている。といった幻覚、幻聴で家中を荒らし、叫び、暴れるように。

衣服を身に付けないまま、2階の自室から外に飛び降りたり等の行動が続き、精神科を受診されていました。

統合失調症で障害基礎年金2級の受給事例 続きを読む

タグ: | カテゴリー:申請受給29年 統合失調症 |

障害年金の申請と受給のため無料相談実施中

障害年金の申請や受給のために無料相談実施中。受給事例も多数掲載。精神障害者年金・人工透析・人工関節・ペースメーカー・癌 等。障害年金の申請はまずお電話かメールにて、お悩みごとをご相談下さい。東京都|神奈川|埼玉|千葉県から全国対応。 03-6661-7563

障害年金申請の無料相談と受給事例

このページの先頭へ