障害年金の申請や受給の無料相談|東京都

うつ病で障害年金を受給するための審査基準とは

投稿日:2011/07/02 最終更新日:2017/04/11

うつ病は障害年金の審査上で「気分(感情)障害」という名称で分類されています。
気分の問題ではないとも思うのですが、医学的なものなので文句を言ってもはじまりません。

まず、どのような基準でうつ病で障害年金が受給できるのでしょうか?

うつ病で障害年金が認められるための、審査基準についてお話していきます。

うつ病で障害年金対象となるケースは

本当に簡単な目安ですが次のような場合、障害年金が受給できる可能性があります。

  1. 日常生活が1人で、ほぼ困難な状態である。
  2. 何も手につかないなど、日常生活が著しい制限を受けている。
  3. 長期の安静が必要な状態であり、生活に著しく支障がある。
  4. 働くことができないか、退職し仕事へ復帰が難しい状態である。

うつ病で障害年金を受給するための審査基準 続きを読む

タグ: | カテゴリー:うつ病 |

うつ病で障害年金の受給事例

投稿日:2011/07/03 最終更新日:2017/04/11

当事務所で請求した、うつ病で障害年金を受給した事例を紹介しています。

事例を参考にしていただき、障害年金請求の参考にして頂ければと思います。

※全て実際に当事務所で手続きをした受給例ですが、掲載は個人情報に配慮し、表現など多少変えている場合もございます。

うつ病での障害年金の受給事例

うつ病で障害厚生年金2級の受給事例(認定日)

東京都江戸川区 女性 職場でのストレスが重なり、不眠、不安感、食事が取れない、集中力の低下等の症状が出現

うつ病で障害基礎年金2級の受給事例(事後重症)

20歳前傷病 東京都江戸川区 女性 うつ病の診断は中学生の頃でした。それから現在まで数年程受診していない期間があるものの、ほぼ継続的に通院・服薬をされています。

うつ病で障害厚生年金3級の受給事例(事後重症)

神奈川県川崎市 1年半前に退職され不眠、不安症状を訴えておられました。退職勧奨が強かったために、就職活動もとても困難な状態。

うつ病で障害基礎年金2級の受給事例(事後重症)

東京都下 女性 初診が海外のクリニックの為、海外に送る等して受診状況等証明書を取得しなければなりません(英語版の受診状況等証明書があります)。

うつ病で障害基礎年金2級の受給事例(5年遡及)

埼玉県川越市 女性 初診は7年程前。ご主人の扶養で国民年金第3号の期間が長いことから、納付要件は問題なしと判断し、請求に向けて準備を始めました。

うつ病で障害厚生年金2級の受給事例(遡及5年)

東京都品川区 女性 長く入籍されていないのと障害認定日頃住民票が別だった時期もあり、追加書類を求められ当時の結婚式の証明書や請求書まで提出しました。

うつ病で障害厚生年金3級の受給事例(事後重症)

東京都江戸川区 女性 お電話で相談を頂きました。 数年前にご自身で障害年金を請求されたのですがその時は不支給。また請求をしたいが不安なので、代理を頼みたいとのこと。

うつ病で障害基礎年金2級の受給事例(認定日)

東京都江東区 ちょうど2年前が初診日とのこと。お仕事(会社勤め)を辞められてからの初診でしたので、障害基礎年金の請求となりました。

うつ病で障害厚生年金3級の受給事例(事後重症)

東京都葛飾区 女性 初診は6年程前とのこと、厚生年金加入中です。しかし、3年程前から会社を休みがちになり、長期病欠休職を経て、1年前に退職。

うつ病で障害厚生年金2級の受給事例(事後重症)性同一障害

東京都杉並区 性別違和(性同一性障害)の女性 販売のお仕事で就職をされたのですが、身長が高い為女性の容姿であっても目立ってしまい、人から変な目で見られたり、からかわれたりしたそうです。

うつ病で障害厚生年金2級の受給事例(認定日3級)

神奈川県横浜市 厚生年金加入時に初診があり、現在はお仕事はされていません。不眠・意欲減退により、昼間も横になっていることが多い状態。

うつ病で障害厚生年金2級の受給事例(事後重症)

東京都北区 受診状況等証明書には、「高校時代に視線恐怖の症状があった」旨記載されていましたが、特に受診をされたことはなく、大学・大学院・就職と順調に進んでこられました。

うつ病で障害厚生年金2級の受給事例(事後重症)

東京都練馬区 初診時の病院には診療録が残っておらず、受診状況等証明書は取れない状況。2つ目の病院も同じ。3つ目の病院(初診から10年以上後)で受診状況等証明書を取得。

うつ病で障害基礎年金2級の受給事例(2年遡及)

東京都足立区 女性 ご相談に来て頂いた時に、ねんきん定期便を拝見したところ、初診日によっては納付要件が駄目なところがあります。

うつ病で障害厚生年金2級の受給事例(事後重症)

千葉県市川市 女性 余談ですが、ご相談者さまから、病院のソーシャルワーカーさんに相談したら、「統合失調症は障害年金が受給できるけど、うつ病はダメですよ。」と言われて諦めていたとお聞きすることがあります。

うつ病で障害共済年金2級の受給事例 (認定日3級)

東京都府中市 共済年金の請求は、共済組合ごとにルールが異なる為、準備する書類も変わってきます。該当の共済組合に問い合わせ、書類を入手必要書類を確認してからの作業でした。

うつ病で障害厚生年金2級の受給事例(事後重症)

埼玉県川口市 女性 初診は6年前でした、男性とお話するのが苦手とのことで、女性社労士を探していらっしゃったそうです。

うつ病で厚生年金3級の認定を不服として審査請求

本日、社会保険審査官より決定書謄本が届き、ドキドキしながら開封。冒頭に「厚生労働大臣が、審査請求に対し、平成25年○月○日付で行った現処分は。

うつ病で障害厚生年金3級の受給事例(事後重症)

東京都文京区 「うつ病で障害年金○級を・・・なんとか」という商材を購入されて、ご自分で年金事務所で相談、受診状況等証明書は既に取得済みでした。

うつ病で障害厚生年金3級の受給事例(事後重症)

東京都江東区 たしかに障害認定日時点の診断書はかなり軽かった(病状も軽かった)ので、遡及は無理だろうと思っておりました。

うつ病で障害厚生年金2級の受給事例(事後重症)

千葉県千葉市 女性 ご依頼をお受けしてから、途中で転院があり、現在の診断書は新しい病院で書いて頂くことになりました。前病院からの紹介だったおかげもあり、すぐに書いて頂けて助かりました。

うつ病で障害厚生年金2級の受給事例(遡及2年)

東京都板橋区 女性 うつ病で厚生障害年金。診断書の取得や訂正のお願いで、ご依頼頂いてから請求までは少し時間がかかってしまいましたが、請求から決定までは、2か月ちょっとでした。

うつ病で障害厚生年金3級の受給事例(5年遡及)

東京都大田区 障害厚生年金の請求で、提出から58日で決定されました。(現在のところ)最短記録です。

うつ病で障害基礎年金2級の受給事例(事後重症)

東京都世田谷区 受給権発生の翌月分からの受給となりますので、遅くなるほど損をしていきます。12月の月末に提出する為、かなり、かな~り、頑張りました。

うつ病で障害基礎年金2級の受給事例(事後重症)

神奈川県横浜市 女性 クリスマスに、またまたいいお知らせが!「うつ病」で障害基礎年金を請求させて頂いた方から、年金証書が届いたとのご連絡を頂きました。

タグ: | カテゴリー:うつ病 |

精神疾患と仕事収入は関係あるのか

投稿日:2012/08/01 最終更新日:2017/04/07

TVや新聞でも取り上げられており、ご存知の方も多いと思いますが、最近うつ病や双極性障害での相談が大変増えております。

中でもよくご質問を頂くのがうつ病(双極性障害等)で、仕事をしていても障害年金の対象になるのか?ということです。

うつ病と仕事収入の関係

審査の基準ですが、1~3級の等級によっても異なりますが、基本的には「日常生活に著しい制限があるか」と「労働(仕事)の制限」により判断されます。

労働の制限に関しては、現在既に休職中(又は退職)か極端に短い短時間労働しかできない状態でないと、対象にならない可能性が高いと思われます。

認定基準

法律上、原則として収入の有無は関係ないことにはなっていますが・・・。

労働の制限であり、収入がいくらという問題ではないので。
しかし、現実的にフルタイム就労ですとかなり厳しいですね。

特に平成28年9月にガイドラインができてからは、一層その傾向が強いと思います。

最終的には病歴の長さ(1年半程度なのか、5年程度なのかなど)や、日常生活にどれだけの制限があるのか。
現在の病状、回復の見込み(予後)などの総合的な判断にはなります。

タグ: | カテゴリー:うつ病 |

うつ病で障害基礎年金2級の受給事例(事後重症)|神奈川県横浜市

投稿日:2012/12/25 最終更新日:2017/04/11

うつ病で障害基礎年金2級受給  神奈川県横浜市 女性

クリスマスに、またまたいいお知らせが!!

「うつ病」で障害基礎年金を請求させて頂いた方から、年金証書が届いたとのご連絡を頂きました。
正直、「えっ こんなに早く??」と思うくらい、請求から決定までが早かったです。

ひと月余りでした。

精神の障害では珍しく、再認定(次回の診断書提出)日が5年後!

これで、安心して療養して頂けますね。

通常は1.2年などもっと早いことが多いです。
病歴が30年近くと長いことが関係していると思いますが、これで、安心して療養して頂けますね。

なにはともあれ、よかったです!!

タグ: | カテゴリー:申請受給24年 うつ病 |

うつ病で障害基礎年金2級の受給事例(事後重症)|東京都世田谷区

投稿日:2013/02/25 最終更新日:2017/04/11

本日2つめのうれしいお知らせ。

うつ病で障害基礎年金2級受給 東京都世田谷区 男性 40代

うつ病で障害基礎年金2級の年金証書が届いたとご連絡頂きました。

事後重症で請求の方でしたので、請求日で受給権が発生します。

また、受給権発生の翌月分からの受給となりますので、遅くなるほど損をしていきます。

12月の月末に提出する為、かなり、かな~り、頑張りました。

決定までは、49日でした。
基礎年金の決定は、以前よりスピードアップしてる感じです。

なにはともあれ、無事認められ、ほっとしています。

タグ: | カテゴリー:申請受給25年 うつ病 |

うつ病で障害厚生年金3級の受給事例(遡及5年)|東京都大田区

投稿日:2013/06/18 最終更新日:2017/04/11

うつ病で障害厚生年金3級受給 東京都大田区

障害厚生年金の請求で、提出から58日で決定されました。
(現在のところ)最短記録です。

うつ病 障害厚生年金3級 5年遡及!!

現在の診断書では、どう認定されているか月末頃に確認予定です。あまり焦らずいきます。

タグ: | カテゴリー:申請受給25年 うつ病 |

うつ病で障害厚生年金2級の受給事例(遡及2年)|東京都板橋区

投稿日:2013/09/02 最終更新日:2017/04/07

うつ病で障害厚生年金2級の受給 女性 東京都板橋区

診断書の取得や訂正のお願いで、ご依頼頂いてから請求までは少し時間がかかってしまいましたが、請求から決定までは、2か月ちょっとでした。

最近は少し審査期間が短くなっているような気がします。
無事遡及も認められ、ホッとしました。

安心して療養して頂きたいです。

平成25年9月2日

タグ: | カテゴリー:申請受給25年 うつ病 |

うつ病で障害厚生年金2級の受給事例(事後重症)|千葉県千葉市 

投稿日:2013/10/09 最終更新日:2017/04/11

うつ病で障害厚生年金2級受給 女性 千葉県千葉市

初診は平成16年でした。

ご相談時もかなりお辛そうで、20分程で面談を切り上げ、後はメールでのやり取りで進めました。

診断書を取得する為に時間がかかってしまいましたが、無事うつ病で障害厚生年金2級決定です。
請求から決定までの期間は、56日。

ご依頼をお受けしてから、途中で転院があり、現在の診断書は新しい病院で書いて頂くことになりました。前病院からの紹介だったおかげもあり、すぐに書いて頂けて助かりました。

医師との信頼関係が大きいので、こういった場合気長に待つのも大事です。

障害年金受給が決定したことで、安心して療養に専念して頂けると思います。

タグ: | カテゴリー:申請受給25年 うつ病 |

うつ病で障害厚生年金3級の受給事例(事後重症)|東京都江東区

投稿日:2013/12/05 最終更新日:2017/04/11

うつ病で障害厚生年金3級受給 東京都江東区

初診は平成18年でした。

障害認定日と現在の診断書を提出し、遡及請求をしました。
結果は、事後重症3級。

診断書と遡及

たしかに障害認定日時点の診断書はかなり軽かった(病状も軽かった)ので、遡及は無理だろうと思っておりました。

予測通りで、遡及分は不支給となりました。
しかし・・・です。現在は2級に該当するのでは?と思っておりましたが、結果は3級。

請求時の予想に届かなかったのは実は今回が初めてです。

この件に関しては、ご依頼者と相談のうえ査請求を考えております。

タグ: | カテゴリー:申請受給25年 うつ病 |

うつ病で障害厚生年金3級の受給事例(事後重症)|東京都文京区

投稿日:2014/04/03 最終更新日:2017/04/07

うつ病で障害厚生年金3級の受給 東京都文京区

「うつ病で障害年金○級を・・・なんとか」という商材を購入されて、ご自分で年金事務所で相談、受診状況等証明書は既に取得済みでしたが、プロに任せたほうがいいと思われ、当事務所にご依頼頂きました。

無事、障害厚生年金3級に認定されました。
お電話で「先生に頼んでよかった」とうれしいお言葉を頂きました。

タグ: | カテゴリー:申請受給26年 うつ病 |

うつ病で厚生年金3級の認定を不服として、審査請求認められました!!

投稿日:2014/05/13 最終更新日:2017/04/11

うつ病で厚生年金3級の認定を不服として、審査請求をしていました。

争点は、障害の程度です。
こちらの案件です。
本日、社会保険審査官より決定書謄本が届き、ドキドキしながら開封。
冒頭に「厚生労働大臣が、審査請求に対し、平成25年○月○日付で行った~の原処分は、これを取り消す。」
そして最後に「2級の障害給付を支給することが妥当であると判断する。」

よかった。力が抜けました。

認定の結果に納得がいかない場合は、審査請求・再審査請求があります。

あきらめずに請求しましょう!!

平成26年5月13日

タグ: | カテゴリー:不服申立て(審査請求) うつ病 |

うつ病で障害厚生年金の2級受給事例(事後重症)|埼玉県川口市

投稿日:2014/07/01 最終更新日:2017/04/11

うつ病で障害厚生年金2級受給 埼玉県川口市 女性

初診は6年前でした、男性とお話するのが苦手とのことで、女性社労士を探していらっしゃったそうです。

事後重症請求

あいにく、途中3年半程受診されていない期間があり、障害認定日の診断書は取得できず、事後重症請求となりました。

無事、障害厚生年金2級に認定されました。

一週間程前に証書は届いていたのですが、ご本人は開封されていなかったようです。

進捗状況を確認したところ、決定済みだった為、連絡をし確認して頂きました。

請求からちょうど90日での決定でした。

平成26年6月13日

タグ: | カテゴリー:申請受給26年 うつ病 |

障害年金の申請と受給のため無料相談実施中

障害年金の申請や受給のために無料相談実施中。受給事例も多数掲載。精神障害者年金・人工透析・人工関節・ペースメーカー・癌 等。障害年金の申請はまずお電話かメールにて、お悩みごとをご相談下さい。東京都|神奈川|埼玉|千葉県から全国対応。 03-6661-7563

障害年金申請の無料相談と受給事例

このページの先頭へ