障害年金申請受給の無料相談|東京都

大動脈弁不全症(人工弁)で障害厚生年金3級(4年遡及) 東京都武蔵野市

投稿日:2015/12/12 最終更新日:2016/12/22

大動脈弁不全症(人工弁) 東京都武蔵野市

お電話でご相談を頂き、日本橋の事務所で面談いたしました。
数年前に勤務中に倒れ、救急搬送。翌日に大手術を受け、人工弁に置換。今年に入って縦隔炎を起こし、また大手術を受けられたそうです。もうすぐ仕事に復帰のご予定。

会社勤務と障害年金

会社に勤務されているので、今まで障害年金の請求は考えていなかったとのこと。5年の時効にかかる前にご相談頂けてよかったです。

2級の可能性も考え、障害認定日と現在の診断書2枚を依頼しましたが、お医者さまから、同じ内容(3級程度)になるとのお電話があり、現在の診断書のみで、請求することにしました。先にご連絡頂けると、助かります。診断書代も無駄にならずに済みますので。

請求から52日目で、障害厚生年金3級に認定されました。
ご依頼者さまにとても喜んで頂け、私もうれしかったです。
お勤めされていると、ご自身での手続きが時間的に難しかったり、面倒になったりして、障害年金の請求をしていないという方がたくさんいらっしゃいます。是非、ご相談ください。

平成27年12月

タグ: | カテゴリー:申請受給27年 心疾患の受給事例 |

多系統萎縮症で障害厚生年金2級(認定日)受給!! 千葉県浦安市

投稿日:2015/12/03 最終更新日:2016/11/15

多系統萎縮症 千葉県浦安市

診断が困難

頻尿、排尿困難などの症状から、最初は総合病院の泌尿器科を受診されました。ふらつきもあった為、同じ病院の神経内科を受診するも、腰部MRIを撮ったが、その原因はわからず。。。前立腺肥大症との診断で薬の処方。

その後、別の神経内科クリニックを受診。頭部エックス線、CT、MRI検査の結果、小脳の委縮が認められ、大学病院へ紹介されたとのこと。
頻尿、排尿困難などの症状は、多系統萎縮症によるものだったのです。

初診日確定と受診状況等証明書

最初の泌尿器科を初診日として、厚生年金を請求しました。審査途中で、半年後の神経内科クリニックの受診状況等証明書の提出を求められましたが、それだけではなく、最初の病院の神経内科の受診状況等証明書、病気の特性が記載された文献、初診日についての申立書を添えて、提出しました。

初診日が認められなかった場合は、審査請求および再請求を考えておりましたが、無事、請求通りの初診日が認められました。
障害厚生年金2級に障害認定日で認定。期待通りの結果となりました。

平成27年12月

感染性心内膜炎(人工弁)で障害厚生年金3級(事後重症)受給!! 東京都板橋区

投稿日:2015/11/21 最終更新日:2016/12/22

感染性心内膜炎僧帽弁人工弁置換) 東京都板橋区

人工弁に置換の為入院中にメールでお問い合わせ頂き、その後、日本橋の事務所にてご相談。
初診日が10年以上前でしたが、そのとき厚生年金加入中でしたので、障害厚生年金の請求に向けて準備を始めました。

カルテ廃棄

10年以上前のため初診の大きな病院では、カルテが既に廃棄。
数日後に受診された、近所の内科クリニックにカルテが残っており、無事、受診状況等証明書を取得することができました。ありがたかったです。。。。

心臓ペースメーカー、人工弁、ICD

診断書も問題なく、割合スムーズに準備が進み、障害厚生年金の請求をいたしました。
請求から、71日目で、障害厚生年金3級に認定されました。

心臓ペースメーカー、人工弁、ICD(植込み型除細動器)を装着されていいる方は、障害厚生年金3級に認定されます。お仕事をされていても、受給が可能ですので、是非、ご相談ください。

平成27年11月

タグ: | カテゴリー:申請受給27年 心疾患の受給事例 |

社会保険審査会(再審査請求)の公開審理に出席

投稿日:2015/11/12 最終更新日:2015/11/18

本日11月12日は、かねてから再審査請求をしていた案件で、社会保険審査会の公開審理に代理人として出席します。
障害厚生年金の請求です。
争点は、線維筋痛症の初診日。何とか、認めてほしい。。。

やはり、朝から少し緊張していますが、頑張ってきます!!
結果が出ましたら、またご報告いたします。

平成27年11月

慢性腎不全(人工透析)で障害厚生年金2級(事後重症)受給事例 東京都港区

投稿日:2015/11/07 最終更新日:2016/12/14

慢性腎不全(人工透析)

東京都港区 日本橋の事務所でご相談をお受けし、ご依頼頂きました。 4年前の大動脈解離の手術後に循環器科で腎機能の低下を指摘され、2カ月程前から人工透析をされてます。

受診状況等証明書の取り直し

既に、受診状況等証明書や診断書も取得済みだったのですが、受診状況等証明書の初診日が問題でした。
腎臓内科の初診日では、会社を辞めた後ですので、国民年金加入中です。

腎機能の低下を指摘されたのは、循環器科。その時は厚生年金加入中でしたので、まずは初診の証明を取り直すことにしました。

事後重症請求は請求した翌月分からの受給ですので早く請求したいところですが、障害年金基礎年金と障害厚生年金では、受給額が2倍位違いますので少し待つことに。

障害厚生年金2級決定

循環器科で、腎機能の低下を指摘された日を初診日として障害厚生年金を請求いたしました。請求から69日目、無事、障害厚生年金2級で認められました。

タグ: | カテゴリー:申請受給27年 人工透析の受給事例 |

慢性腎臓病(人工透析)で障害厚生年金2級(事後重症)受給事例 東京都大田区

投稿日:2015/10/30 最終更新日:2016/12/14

慢性腎臓病(人工透析)東京都大田区

お問い合わせフォームからご連絡を頂き、日本橋の事務所でご相談、ご依頼となりました。
5年程前が初診、近々腹膜透析を開始されるとのこと。初診は厚生年金加入中です。

受診状況等証明書の取り直し

受診状況等証明書を取得したところ前医があり、更に初診が5年程遡ることに。⇒受診状況等証明書の取り直しです。
※ご本人もお忘れになっていることは結構あります。

カルテが残っており、無事、10年前の受診状況等証明書を取得することができました。

事後重症で請求し、52日目に障害厚生年金2級に認定されました。
厚生年金の審査期間、短くなってきたような気がします。

透析前に、障害年金請求の準備を

人工透析を予定されている方は、透析開始前に障害年金請求の準備を始めることをお勧めします!!

タグ: | カテゴリー:申請受給27年 人工透析の受給事例 |

双極性障害で障害基礎年金請求2級(3年遡及)受給!! 女性 神奈川県川崎市

投稿日:2015/10/29 最終更新日:2016/09/09

双極性障害 神奈川県川崎市 女性

日本橋の事務所に来て頂き、ご相談、ご依頼を頂きました。
初診当時はうつ病の診断でしたが、現在は双極性障害と診断されています。ご結婚後、家業も手伝っていらっしゃるとのこと。子育てだけでもストレスが大きいのに、仕事や家族関係でのストレスも相当大きかったようです。

障害年金の制度は今まで知らなかったとのこと。「本当に障害年金を受給できるのでしょうか?」と、かなりご不安な様子でした。

初診は精神科ではなく、内科医院

初診日から5年経過していなかった為、受診状況等証明書はスムーズに取れました。
初診は近くの内科医院でした。精神の障害で、最初は精神科ではなく、内科へ行く方も多いです。
病名がついていなくて、「抑うつ状態」や「不眠」といった場合でも、内科が初診となります。

診断書の依頼

障害認定日(初診日から1年6カ月経過日)時点も、受診されていたのは現在の病院でしたので、2枚の診断書を依頼しました。

この時点で、ご依頼者さまの不安がさらに大きくなったきたようですが、励まし励まし進めました。
日常生活の状況をちゃんと伝え、出来上がった診断書も適正なものでした。

請求の結果は障害基礎年金2級(3年遡及)

障害基礎年金を請求し、76日目で障害基礎年金2級(3年遡及)に認定されました。
有期5年です

 

平成27年10月

再審査請求 公開審理前に処分変更!! てんかん癲癇・知的障害(精神遅滞) 埼玉県久喜市

投稿日:2015/10/24 最終更新日:2017/02/15

てんかん・知的障害(精神遅滞) 埼玉県久喜市

2回目の再認定(更新)で等級不該当として、障害基礎年金2級が支給停止になっていた方の再審査請求。

再審査請求

公開審理には、代理人である私のみ出席するつもりでした。お母さまに、請求人である息子さんの日常生活の状況等をお聞きして、陳述する意見書をまとめていたところでした。
こちらの案件です。

公開審理前に処分変更

年金事務局から連絡がありました!!
公開審理前に処分変更になりました!!
つまり、主張が認められたということです。

昨年11月分からの支給停止分を受給できることになります(実際に振り込まれるのは3,4カ月後になると思いますが)。
頑張った甲斐がありました!!

外傷性脳損傷で障害基礎年金2級(2年遡及)受給!! 群馬県太田市

投稿日:2015/10/20 最終更新日:2016/12/21

外傷性脳損傷 群馬県太田市 女性

お電話でお問い合わせを頂きました。
障害年金の請求の手続きを他の社会保険労務士に頼んでいたが、間違いがあり、契約を取り消した。自分ひとりでは手続きが出来ないから、依頼をしたいというものでした。

脳損傷により、左不全麻痺。平衡感覚に障害がおありです。

診断書の提出間違いとは?

現在の診断書、3ヵ月以内の現症日のものを出さなくてはなりません。
現症日ではなく、医師の証明日が3ヵ月以内であればいいと言われ、結局、訂正が必要になった。
その間違いに気付いたのも、実はご本人。それを担当の社会保険労務士に知らせたものでした。

う~ん。

取得済みの肢体の診断書を少し訂正して頂き、交通事故が原因でしたので、第三者行為事故状況届や事故証明書等も準備し、請求いたしました。
障害基礎年金3級(3年6ヵ月遡及)の認定。請求から決定まで31日という早さでした。

タグ: | カテゴリー:申請受給27年 脳疾患の受給事例 |

うつ病で障害厚生年金請求3級(事後重症)受給!! 女性 東京都江戸川区

投稿日:2015/10/16 最終更新日:2016/09/05

30代 女性 うつ病

東京都江戸川区 お電話で相談を頂きました。 数年前にご自身で障害年金を請求されたのですが、その時は、不支給。

また請求をしたいが、不安なので、代理を頼みたいとのこと。以前請求された時の写しをを確認し、事後重症で請求することになりました。

前回対象傷病でないという理由で不支給

前回、遡及請求をして、障害認定日・請求日時共、対象傷病でないという理由で、不支給になっていたようです。

請求時の傷病名は、「不安神経症」でした。神経症ですので、原則障害年金の対象とはならないのです。
現在は、「うつ病」と診断されていらっしゃるので、傷病名はクリアです。

厚生年金では3級相当

診断書を取得し、厚生年金では3級相当と判断しました。結果は、予測通りの障害厚生年金3級。

驚いたのは、決定が早かったこと!! 請求から41日目でした。 病状が悪化した場合は、2級への額改定請求もできます。

平成27年10月

タグ: | カテゴリー:申請受給27年 うつ病の受給事例 |

障害年金の申請と受給のため無料相談実施中

障害年金の申請や受給のために無料相談実施中。受給事例も多数掲載。精神障害者年金・人工透析・人工関節・ペースメーカー・癌 等。障害年金の申請はまずお電話かメールにて、お悩みごとをご相談下さい。東京都|神奈川|埼玉|千葉県から全国対応。 TEL:03-6661-7563

障害年金申請の無料相談と受給事例

このページの先頭へ