障害年金の申請や受給の無料相談|東京都

重症筋無力症で障害厚生年金3級(3年遡及)受給!! 埼玉県幸手市

投稿日:2015/01/21 最終更新日:2016/10/03

重症筋無力症 埼玉県幸手市

入院中にお問い合わせのお電話を頂きました。
病室で面談をさせて頂き、請求代行のご依頼を頂きました。

胸腺腫を伴う重症筋無力症

胸腺腫を伴う重症筋無力症で、現在はお仕事を休職され入院治療されています。
診断書は2種類「肢体の障害」と「その他の障害」を障害認定日、現在それぞれお願いしました。
いずれも入院中の病院へ依頼。最初は書いて頂けたのが「肢体の障害」の診断書だけだったのですが、障害の程度が予想以上に軽かった為、「その他の障害」の診断書も書いて頂くようお願いしました。

障害厚生年金を請求し、92日で決定です。
障害認定日、現在共障害厚生年金3級という認定でした。障害認定日については納得なのですが、現在については、額改定請求を考えています。

平成27年1月20日

タグ: | カテゴリー:申請受給27年 重症筋無力症 |

重症筋無力症で障害共済年金2級(5年遡及) 女性 神奈川県大和市

投稿日:2014/04/03 最終更新日:2016/10/03

40代 女性 重症筋無力症 神奈川県大和市

共済年金に加入時に初診日がありました。

重症筋無力症で、肢体、嚥下、眼、呼吸器などに障害が出ていらっしゃいます。ご相談時は、障害年金を請求するかどうか迷われていたのですが、後日、ご依頼の連絡を頂きました。

初診は平成18年頃。今回は、肢体と嚥下の診断書を提出することになりました。※もちろん4種類の診断書を出してもいいのですが、障害が軽く、併合しても等級に変わりがないと思われる場合、確実な診断書だけを提出しています。診断書代もタダではありませんし。。。

障害認定日と現症の診断書を提出し、障害共済年金2級(5年遡及)に認定されました。
正直、障害認定日の診断書で2級に届かない可能性が大きいと思っていたので、うれしい誤算でした。

平成26年3月3日

障害年金の申請と受給のため無料相談実施中

障害年金の申請や受給のために無料相談実施中。受給事例も多数掲載。精神障害者年金・人工透析・人工関節・ペースメーカー・癌 等。障害年金の申請はまずお電話かメールにて、お悩みごとをご相談下さい。東京都|神奈川|埼玉|千葉県から全国対応。 03-6661-7563

障害年金申請の無料相談と受給事例

このページの先頭へ