障害年金の申請や受給の無料相談|東京都

人工透析と仕事(慢性腎不全・腎疾患)動画セミナー

投稿日:2015/10/19 最終更新日:2017/03/17

人疾患(慢性腎不全)による人工透析は、原則、障害年金2級の対象となります。

よく質問されるのが就労(仕事)をして収入があると駄目なのではということですが、仕事をしているか収入があるかは関係ありません。

人工透析施行中の場合は原則2級とする と、障害認定基準で決められていますので、収入があっても問題はありません。年収が1,000万円でも受給可能です。

初診日20歳前は例外

ただし、20歳前が初診日の障害基礎年金の請求の場合は所得制限があります。
慢性腎不全で、まだ人工透析をされていない場合は、検査数値・就労状況・日常生活の状況によって判断されます。

人工透析と仕事をお話した動画セミナー(1分間)

LINEで送る

障害年金の申請と受給のため無料相談実施中

障害年金の申請や受給のために無料相談実施中。受給事例も多数掲載。精神障害者年金・人工透析・人工関節・ペースメーカー・癌 等。障害年金の申請はまずお電話かメールにて、お悩みごとをご相談下さい。東京都|神奈川|埼玉|千葉県から全国対応。 03-6661-7563

障害年金の申請と受給の無料相談

このページの先頭へ