障害年金の申請や受給の無料相談|東京都

網膜色素変性症で障害厚生年金2級(事後重症)受給!! 東京都目黒区

投稿日:2016/05/14 最終更新日:2016/12/22

双極性障害と網膜色素変性症

網膜色素変性症 障害厚生年金2級(事後重症) 東京都目黒区

お問い合わせフォームからご連絡を頂き、日本橋の事務所で面談、ご依頼頂きました。
双極性障害と網膜色素変性症があり、最初は双極性障害での請求を検討しておりましたが、色々精査した結果、途中から視野障害での請求に方向転換となりました。

障害年金と仕事

精神の障害は、就労状況も審査の対象となりますが、眼の障害は検査数値のみが審査の対象の為、フルタイムでお仕事をされていても問題はありません。

受診状況等証明書は問題なく取得出来ました。大学病院なので、時間はすごーくかかりましたが。。。
障害害認定日頃は、受診されていませんでしたが、障害認定日前後の診断書2枚と現在の診断書を提出し、裁定請求いたしました。

審査時の微妙なニュアンス

審査途中で照会が2度あり、「障害認定日の障害状態も確認してあげよう」という意図を感じました。以前他の方で同様の請求をした時は、「障害認定日の診断書じゃないから見ないよ。はいダメね」という感じでしたから。(←これは審査請求で覆りました)

請求から265日かかって、やっと決定。
結果は障害認定日は、“障害の程度が該当しない為”不支給、現在は障害厚生年金2級というものでした。
やるだけのことはやりました。

検査数値が該当していないという理由であれば、大変残念ですがある程度納得です・・・。

LINEで送る

障害年金の申請と受給のため無料相談実施中

障害年金の申請や受給のために無料相談実施中。受給事例も多数掲載。精神障害者年金・人工透析・人工関節・ペースメーカー・癌 等。障害年金の申請はまずお電話かメールにて、お悩みごとをご相談下さい。東京都|神奈川|埼玉|千葉県から全国対応。 03-6661-7563

障害年金の申請と受給の無料相談

このページの先頭へ