障害年金申請と受給の無料相談|東京都

音声又は言語機能の障害、腎疾患による障害、排せつ機能の障害及び聴覚の障害・認定基準の改正

投稿日:2015/05/18 最終更新日:2016/12/22

障害年金の認定基準が改正

平成27年6月1日から、障害認定基準のうち「音声又は言語機能の障害」、「腎疾患による障害」、「排せつ機能の障害」及び「聴覚の障害」の基準を改正します

改正の主なポイント

音声又は言語機能の障害

失語症の「聞いて理解することの障害」を障害年金の対象 障害として明示し、また、障害の状態を判断するための検査 結果などを参考として追加するなどの見直しを行います。

腎疾患による障害

認定に用いる検査項目を追加し、また、判断基準を明確に するなどの見直しを行います。

排せつ機能の障害

人工肛門を造設した場合などの障害認定を行う時期を見直します。

聴覚の障害

新規に障害年金を請求する方の一部について、他覚的聴力検査などを行うこととします。

LINEで送る

障害年金の申請と受給のため無料相談実施中

障害年金の申請や受給のために無料相談実施中。受給事例も多数掲載。精神障害者年金・人工透析・人工関節・ペースメーカー・癌 等。障害年金の申請はまずお電話かメールにて、お悩みごとをご相談下さい。東京都|神奈川|埼玉|千葉県から全国対応。 TEL:03-6661-7563

障害年金の申請と受給の無料相談

このページの先頭へ