障害年金の申請や受給の無料相談|東京都

うつ病で障害厚生年金2級の受給事例(事後重症)性同一障害|東京都杉並区

投稿日:2015/09/02 最終更新日:2017/04/07

うつ病 障害厚生年金2級受給 東京都杉並区 性別違和(性同一性障害)の女性でした。

心は女性ですので、女性とさせて頂きます。

性同一性障害と障害年金

販売のお仕事で就職をされたのですが、身長が高い為女性の容姿であっても目立ってしまい、人から変な目で見られたり、からかわれたりしたそうです。
徐々にうつ症状、胃腸症状が出るようになり、うつ病を発症されました。

子供の頃からの申立書

初診日は、厚生年金加入時でしたので、障害厚生年金を請求。
途中、照会で、小学5年生時に性別違和を自覚されてからの申立書と、受診状況等証明書の追加提出を求められました。

初診日に関する申立書を添えて提出、審査の結果を待ちました。

無事、請求通りの初診日で、障害厚生年金2級(事後重症)に認定されました。
照会が入ったので、請求から決定までは少し時間がかかり、103日でした。

審査請求も視野にいれていたのですが、裁定請求で認められ、ホッとしました。

平成27年8月25日

LINEで送る

障害年金の申請と受給のため無料相談実施中

障害年金の申請や受給のために無料相談実施中。受給事例も多数掲載。精神障害者年金・人工透析・人工関節・ペースメーカー・癌 等。障害年金の申請はまずお電話かメールにて、お悩みごとをご相談下さい。東京都|神奈川|埼玉|千葉県から全国対応。 03-6661-7563

障害年金の申請と受給の無料相談

このページの先頭へ