障害年金の申請や受給の無料相談|東京都

変形性股関節症で障害厚生年金3級の受給事例

投稿日:2016/10/08 最終更新日:2017/03/11

変形性股関節症で障害厚生年金3級の受給事例 (事後重症)東京都江戸川区 女性

人工股関節に置換されている方です。
股関節の痛みが出始め、受診されたのは20年程前(障害厚生年金加入時)でした。

カルテは破棄

20年も前のお話です。初診の証明が最重要です。

初診の大学病院のカルテは破棄されていました。
ご本人が診察予約票をお持ちになっていましたので、その写しと、第三者証明2通で初診を証明する方向で準備しておりました。

「先生が一生懸命やってくださっているので、駄目モトで保険会社に記録が残ってないか探してくれるよう頼んだところ、ありました!!」とご本人さまから連絡が。

確認したところ、ハッキリ初診日の記載もあり、十分な裏付けの書類となりました。

駄目元・・・。いいんです。言ってください。なにかの鍵になるかも。

障害厚生年金を請求し、62日(審査途中の照会もなし)で障害厚生年金3級に認定されました。

初診日の証明、諦めずに探せば糸口が見つかりますよ。

LINEで送る

障害年金の申請と受給のため無料相談実施中

障害年金の申請や受給のために無料相談実施中。受給事例も多数掲載。精神障害者年金・人工透析・人工関節・ペースメーカー・癌 等。障害年金の申請はまずお電話かメールにて、お悩みごとをご相談下さい。東京都|神奈川|埼玉|千葉県から全国対応。 03-6661-7563

障害年金の申請と受給の無料相談

このページの先頭へ