障害年金の申請や受給の無料相談|東京都

心疾患 心サルコイドーシス(ICD植込み)障害厚生年金3級 東京都江東区

投稿日:2015/08/05 最終更新日:2016/12/22

心サルコイドーシス 東京都江東区

心肺停止状態・ICDと障害認定日の特例

初診から5カ月後に、会社で心肺停止状態で倒れ、ICD植込みをされました。
初診時もその前もずっと厚生年金に加入されており、納付要件は問題ナシ。

障害認定日の特例にあたりますので、ICD植込みをされた日が障害認定日となります。

もちろん遡及請求をしますが、障害認定日時点も現在も3級認定になるだろうと判断し、現在の診断書1枚のみをお願いしました。ところが、受け取った時には既に診断書の現症日から3カ月を少し経過していました。このペースだと、訂正にも時間がかかるでしょう。。。

現症でも除細動器装着に該当することのみ審査を希望する申出書

請求時に「現症でも除細動器装着に該当することのみ審査を希望する申出書」を作り、一緒に提出し、受け付けてもらいました。

無事、返戻されることなく、障害厚生年金3級に決定しました。ふぅ~。

平成27年7月15日

LINEで送る

障害年金の申請と受給のため無料相談実施中

障害年金の申請や受給のために無料相談実施中。受給事例も多数掲載。精神障害者年金・人工透析・人工関節・ペースメーカー・癌 等。障害年金の申請はまずお電話かメールにて、お悩みごとをご相談下さい。東京都|神奈川|埼玉|千葉県から全国対応。 03-6661-7563

障害年金の申請と受給の無料相談

このページの先頭へ