障害年金の申請や受給の無料相談|東京都

相談事例|障害年金を遡って申請したい

投稿日:2013/01/26 最終更新日:2017/03/08

Q: 主人のことですが、平成16年くらいから精神疾患で療養を続けてきました。

ただ、通院したのはいくつかの病院であり一箇所の病院ではありません。

最初のA病院 平成16年5月~平成20年10月頃ですが、この期間に一時的なのですが、通院していなかった期間があります。

ちょうど、初診から1年6か月頃です。しかし、そのことがある為、過去に遡っての受給が出来ないようです・・・。

症状は、最初からあまり変わらず、抑うつ気分、意欲低下、下痢、動悸、胸部不快感などの自律神経症状、乗り物恐怖等があり病名は、うつ病でした。

現在の診断書で障害年金2級に認定されました。
障害認定日に遡っての受給は出来ないのでしょうか。

障害年金の請求方法

A:障害年金にはいくつかの請求方法があります。

まず、今回障害年金を請求されたのが、『障害認定日請求』だったのか、『事後重症請求』だったのかで大きく違います。

『障害認定日請求(遡及請求)』で、認められなかったのならば、『不服申立て』しかありません。

『事後重症請求』だった場合は、改めて『障害認定日請求』をすることが可能です。
以上のどちらかとなります。

障害認定日請求をする時は、障害認定日頃(受診されていなかった場合は、せめてその前後)の診断書を書いて頂けるか、当時のお医者さまに確認されてはいかがでしょうか。

LINEで送る

障害年金の申請と受給のため無料相談実施中

障害年金の申請や受給のために無料相談実施中。受給事例も多数掲載。精神障害者年金・人工透析・人工関節・ペースメーカー・癌 等。障害年金の申請はまずお電話かメールにて、お悩みごとをご相談下さい。東京都|神奈川|埼玉|千葉県から全国対応。 03-6661-7563

障害年金の申請と受給の無料相談

このページの先頭へ