障害年金の申請や受給の無料相談|東京都

うつ病で障害厚生年金の2級受給事例(事後重症)|東京都北区

投稿日:2015/05/14 最終更新日:2017/04/11

うつ病で障害厚生年金2級受給 東京都北区

初診は10年程前。
受診しながらもお仕事は続けていらっしゃいました。

数年前からは、休職と復職を繰り返すようになり、最終的には退職に至りました。

受診状況等証明書や診断書・過去についての記載

受診状況等証明書には、「高校時代に視線恐怖の症状があった」旨記載されていましたが、特に受診をされたことはなく、大学・大学院・就職と順調に進んでこられました。

ここが、基礎年金か厚生年金の分かれ目になります。

障害厚生年金の事後重症で請求。無事、障害厚生年金2級に認定されました。
請求から決定まで73日間でした。

受診状況等証明書や診断書に、過去についての記載がある場合は、それについて申立書で説明が必要です。場合によっては、過去の受診状況等証明書の提出を求められるケースもあります。

今回は、申立書での説明で足りました。

平成27年4月25日

LINEで送る

障害年金の申請と受給のため無料相談実施中

障害年金の申請や受給のために無料相談実施中。受給事例も多数掲載。精神障害者年金・人工透析・人工関節・ペースメーカー・癌 等。障害年金の申請はまずお電話かメールにて、お悩みごとをご相談下さい。東京都|神奈川|埼玉|千葉県から全国対応。 03-6661-7563

障害年金の申請と受給の無料相談

このページの先頭へ