障害年金の申請や受給の無料相談|東京都

広汎性発達障害で障害厚生年金3級(事後重症)受給!! 東京都江戸川区

投稿日:2014/05/07 最終更新日:2016/08/23

50代 男性 広汎性発達障害 東京都江戸川区

十数年前からうつ病で治療を受けていらっしゃいました。これまでにも障害年金の請求は何度か考えたことはあったのですが、躊躇されていたようです。

広汎性発達障害で障害厚生年金3級(事後重症)受給 続きを読む

タグ: | カテゴリー:申請受給26年 発達障害 |

うつ病で厚生年金3級の認定を不服として、審査請求認められました!!

投稿日:2014/05/13 最終更新日:2017/04/11

うつ病で厚生年金3級の認定を不服として、審査請求をしていました。

争点は、障害の程度です。
こちらの案件です。
本日、社会保険審査官より決定書謄本が届き、ドキドキしながら開封。
冒頭に「厚生労働大臣が、審査請求に対し、平成25年○月○日付で行った~の原処分は、これを取り消す。」
そして最後に「2級の障害給付を支給することが妥当であると判断する。」

よかった。力が抜けました。

認定の結果に納得がいかない場合は、審査請求・再審査請求があります。

あきらめずに請求しましょう!!

平成26年5月13日

タグ: | カテゴリー:不服申立て(審査請求) うつ病 |

自閉症(知的障害を伴う)で障害基礎年金1級(事後重症)受給!! 千葉県千葉市

投稿日:2014/06/06 最終更新日:2016/09/09

自閉症(知的障害を伴う) 千葉県千葉市

お父様からご相談を受け受任しました。

決まった行動パターンから外れる”病院への受診”自体が大変な状況で、何とか受診したクリニックで書いて頂いた診断書は、精神遅滞のみで、医師が自閉症を認めてないものでした。

その後、他の病院(大学病院)を受診。適切な診断書を書いて頂くことができ、無事障害基礎年金1級に認定されました。

時間はかかりましたが、いい結果となって本当によかったです。

タグ: | カテゴリー:申請受給26年 精神遅滞・知的障害 |

統合失調症で障害厚生年金2級(認定日3級)受給!! 茨城県守谷市

投稿日:2014/07/01 最終更新日:2016/09/09

40代 男性 統合失調症 茨城県守谷市

ご家族からのご相談でした。

すでに、受診状況等証明書、診断書は取得済み、申立書もほぼ作成されていましたが、年金事務所とのやり取りが大変だということで(場所が遠いことや、何度も通わなくてはいけない等)、ご依頼を頂きました。

日常生活能力の程度の判断が軽い

初診が20年近く前でしたが、初診から昨年まで病院を変わっていらっしゃらなかったので、障害認定日の診断書も提出できました。

現在の診断書での日常生活能力の程度の判断は軽かったのですが、実情は申立書で訴え、結果 障害認定日:3級 請求日:2級 と認定されました。

納得の結果となり、ひと安心です。

平成26年6月12日

タグ: | カテゴリー:申請受給26年 統合失調症 |

うつ病で障害厚生年金の2級受給事例(事後重症)|埼玉県川口市

投稿日:2014/07/01 最終更新日:2017/04/11

うつ病で障害厚生年金2級受給 埼玉県川口市 女性

初診は6年前でした、男性とお話するのが苦手とのことで、女性社労士を探していらっしゃったそうです。

事後重症請求

あいにく、途中3年半程受診されていない期間があり、障害認定日の診断書は取得できず、事後重症請求となりました。

無事、障害厚生年金2級に認定されました。

一週間程前に証書は届いていたのですが、ご本人は開封されていなかったようです。

進捗状況を確認したところ、決定済みだった為、連絡をし確認して頂きました。

請求からちょうど90日での決定でした。

平成26年6月13日

タグ: | カテゴリー:申請受給26年 うつ病 |

てんかん癲癇で障害厚生年金3級(事後重症)受給!! 女性 神奈川県川崎市

投稿日:2014/07/23 最終更新日:2016/09/09

女性 てんかん 神奈川県川崎市
厚生年金加入中に初診日

てんかんの発作が起こっていない時の日常生活に特に問題がないとのこと。

精神障害者保健福祉手帳と障害年金

何年か前に、精神障害者保健福祉手帳の申請をし、認められなかったということもあり、「請求しても認められないのでは?」と請求を迷っていらっしゃいました。

てんかん発作の為、お仕事に就くのも制限があるのは事実です。障害厚生年金3級に認定される可能性はあるとお話しをし、代理請求をしました。

無事、障害厚生年金3級に認定されたとご連絡を頂きました。
ご本人「やってみるもんですね!!」
その通りです。

平成26年6月21日

タグ: | カテゴリー:申請受給26年 てんかん(癲癇) |

うつ病で障害共済年金2級の受給事例 (認定日3級)|東京都府中市

投稿日:2014/08/07 最終更新日:2017/04/11

うつ病で障害共済年金2級の受給 東京都府中市

初診日当時は地方公務員。現在は退職されていました。
うつ病で、かなりお辛い状況で、ご家族と一緒にご相談にいらっしゃいました。

共済年金の請求はルールが違う

共済年金の請求は、共済組合ごとにルールが異なる為、準備する書類も変わってきます。

該当の共済組合に問い合わせ、書類を入手必要書類を確認してからの作業でした。
※平成27年10月からは厚生年金と一緒になるので、請求も判り易くなることを期待します。

障害の程度のみの認定

とりあえず、障害の程度のみの認定を受ける為に診断書と病歴・就労状況等証明書を提出していました。

結果がご本人に届き、
障害認定日時点では、障害共済年金3級。
請求した時点では、障害共済年金2級 と認定されました。
請求した時点での2級を目指してましたので、結果には満足です。

この後、共済組合から求められた書類を提出し、実際の受給を待ちます→結構時間がかかる場合が多い。こればっかりは、気長に待つしかありません。

平成26年7月28日

タグ: | カテゴリー:障害共済年金とは うつ病 |

統合失調症で障害厚生年金2級(認定日)受給!! 東京都江戸川区

投稿日:2014/08/07 最終更新日:2016/08/19

50代 男性 統合失調症 東京都江戸川区

障害認定日の2ヶ月程前に、娘さんからのご相談でした。
ご病気の為、現在お仕事は休職中。2ヶ月後には休職期間満了で退職となられます。

統合失調症で障害厚生年金2級(認定日)受給 続きを読む

タグ: | カテゴリー:申請受給26年 統合失調症 |

統合失調症・てんかん癲癇で障害基礎年金2級(事後重症)受給!! 東京都北区

投稿日:2014/09/19 最終更新日:2016/08/24

40代 男性 統合失調症・てんかん 東京都北区

お父様からのご相談、ご依頼でした。

病歴・就労状況等申立書に記入

知的障害もおありでしたので、出生時からの状況と、マンションに一人住まいをされていますが、実際はお父様が毎日通って服薬の管理から身のまわりのことまで面倒をみていらっしゃることを、病歴・就労状況等申立書に記入。

統合失調症・てんかんで障害基礎年金2級(事後重症)受給 続きを読む

双極性障害で障害基礎年金2級(事後重症)受給!!

投稿日:2014/10/20 最終更新日:2016/08/24

30代 女性 双極性障害 神奈川県川崎市

ご主人と一緒にご相談にいらっしゃいました。
中学生時代に初診日があり、受診状況等証明書も既に取得されていましたが、ご自分達のみでの障害年金請求に不安を感じられ、ご依頼頂きました。

20歳前傷病

障害認定日頃の診断書の取得は出来なかった為、事後重症の請求となりました。
無事障害基礎年金2級が決定しました。
請求から決定まで74日間、基礎の精神障害にしては決定が遅かったなぁ という印象です。

ともあれ、決まってよかったです!!

平成26年9月6日

統合失調症で障害基礎年金2級(事後重症)受給!! 神奈川県横浜市

投稿日:2014/10/30 最終更新日:2016/08/19

20代 男性 統合失調症 神奈川県横浜市

初診は高校生頃でしたので、20歳前傷病での基礎年金請求です。

統合失調症で障害基礎年金2級(事後重症)受給 続きを読む

タグ: | カテゴリー:申請受給26年 統合失調症 |

高次脳機能障害で障害厚生年金2級(認定日)受給!! 神奈川県足柄下郡

投稿日:2014/12/08 最終更新日:2016/11/01

高次脳機能障害 神奈川県足柄下郡

原因は、業務中の交通事故でした。

交通事故からの症状

最初は腰痛等の症状でしたが、事故の時に頭部を打たれていたのです。

その後、記憶障害、注意障害、遂行機能障害、社会的行動障害、学習障害 の症状が現れ、お仕事は続けられなくなりました。日常的にも援助が必要です。

交通事故の場合、怪我をさせた第三者(加害者)が絡むので大変です。

第三者行為災害による事故ですので、提出する書類の準備も大変でしたが、障害認定日の請求をし、無事障害厚生年金2級に決定し、本当によかったです。

第三者行為災害とは

簡単にお話すると、二重にならないように支給が調整される制度です。

障害年金と損害賠償を調整するということですね。

交通事故など、第三者の行為によって怪我をしたことが原因で障害年金を受給し、さらに第三者から同一事由で損害賠償を受けた場合、損害賠償額の範囲内で障害年金の支給額が調整されます。

これは、損害を賠償しなくてはならないのは、本来、加害者である第三者であり、第三者に賠償責任があるからです。

第三者が賠償を行う前に障害年金が支給された場合、支給した年金分を保険者(政府)が第三者に請求できます。

逆に第三者が賠償を行った後であれば、障害年金の一部が支給停止になる場合があります。支給停止については、事故の発生から最大で2年間 です。

この辺りは損害賠償が遅くなる場合もあり、状況により異なりますので、ご相談くださいね。

障害年金の申請と受給のため無料相談実施中

障害年金の申請や受給のために無料相談実施中。受給事例も多数掲載。精神障害者年金・人工透析・人工関節・ペースメーカー・癌 等。障害年金の申請はまずお電話かメールにて、お悩みごとをご相談下さい。東京都|神奈川|埼玉|千葉県から全国対応。 03-6661-7563

障害年金申請の無料相談と受給事例

このページの先頭へ