障害年金の申請や受給の無料相談|東京都

慢性腎不全(人工透析)で障害厚生年金2級の受給事例 |東京都港区

投稿日:2015/11/07 最終更新日:2017/03/17

慢性腎不全(人工透析)男性 障害厚生年金2級 事後重症 東京都港区

日本橋の事務所でご相談をお受けし、ご依頼頂きました。
4年前の大動脈解離の手術後に循環器科で腎機能の低下を指摘され、2カ月程前から人工透析をされてます。

受診状況等証明書の取り直し

既に、受診状況等証明書や診断書も取得済みだったのですが、受診状況等証明書の初診日が問題でした。

腎臓内科の初診日では、会社を辞めた後ですので、国民年金加入中です。

腎機能の低下を指摘されたのは、循環器科となります。
その時は厚生年金加入中でしたので、まずは初診の証明を取り直すことにしました。

事後重症請求は請求した翌月分からの受給ですので早く請求したいところですが、障害年金基礎年金と障害厚生年金では、受給額が2倍位違いますので少し待つことに。

障害厚生年金2級決定

循環器科で、腎機能の低下を指摘された日を初診日として障害厚生年金を請求いたしました。

請求から69日目、無事、障害厚生年金2級で認められました。

LINEで送る

障害年金の申請と受給のため無料相談実施中

障害年金の申請や受給のために無料相談実施中。受給事例も多数掲載。精神障害者年金・人工透析・人工関節・ペースメーカー・癌 等。障害年金の申請はまずお電話かメールにて、お悩みごとをご相談下さい。東京都|神奈川|埼玉|千葉県から全国対応。 03-6661-7563

障害年金の申請と受給の無料相談

このページの先頭へ