障害年金の申請や受給の無料相談|東京都

外傷性脳損傷で障害基礎年金2級(2年遡及)|受給事例

投稿日:2015/10/20 最終更新日:2017/03/06

外傷性脳損傷 障害基礎年金2級(遡及) 群馬県太田市 女性

お電話でお問い合わせを頂きました。
障害年金の請求の手続きを他の社会保険労務士に頼んでいたが、間違いがあり、契約を取り消した。自分ひとりでは手続きが出来ないから、依頼をしたいというものでした。

脳損傷により、左不全麻痺。平衡感覚に障害がおありです。

診断書の提出間違いとは?

間違いとは・・・現在の診断書、3ヵ月以内の現症日のものを出さなくてはなりません。
現症日ではなく、医師の証明日が3ヵ月以内であればいいと言われ、結局、訂正が必要になった。

その間違いに気付いたのも、実はご本人。それを担当の社会保険労務士に知らせたものでした。

う~ん。

取得済みの肢体の診断書を少し訂正して頂き、交通事故が原因でしたので、第三者行為事故状況届や事故証明書等も準備し、請求いたしました。
障害基礎年金3級(3年6ヵ月遡及)の認定。請求から決定まで31日という早さでした。

LINEで送る

障害年金の申請と受給のため無料相談実施中

障害年金の申請や受給のために無料相談実施中。受給事例も多数掲載。精神障害者年金・人工透析・人工関節・ペースメーカー・癌 等。障害年金の申請はまずお電話かメールにて、お悩みごとをご相談下さい。東京都|神奈川|埼玉|千葉県から全国対応。 03-6661-7563

障害年金の申請と受給の無料相談

このページの先頭へ